訪問看護師は臨床経験が浅くても務まるのか?【務まります!】

若手看護師

訪問看護師になりたいんだけど臨床経験ってどれくらい必要なの?
学生の頃からずっと訪問看護に憧れていたし、今すぐにでも在宅に飛び込みたい。
でも…臨床経験ほとんどないけど訪問看護師って務まるの?

こんにちは。ひるねです。
私は臨床経験1年で訪問看護師に転職しました。
現在は月90件程度の訪問を一人でこなしています。
今回はそんな私が、「臨床経験が短くても訪問看護師になれるのか」の疑問にお答えします。

この記事の内容
〼「臨床経験が短くても訪問看護師になれるのか」に回答
〼臨床経験短めナースが訪問看護に転職する際に注意する点

目次

結論:訪問看護師は臨床経験が浅くても務まります!

訪問看護 若手

これは断言できます。務まります。なぜならば実際に私が勤務できているから。私は病棟を1年で退職してしまいましたが、現在は訪問看護師として働いています。あなたがもし訪問看護に若手から挑戦したいと考えているなら、挑戦することをお勧めします!

しかし、臨床経験が短いナースが訪問看護ステーションに就職する際にはいくつか気をつけなければならないポイントがあります。このポイントに留意して職場選びをすれば間違いなく楽しい訪問看護師ライフが待っていますよ(^^)

臨床経験が浅いナースが訪問看護ステーションを選ぶ際に気をつけること6点

臨床経験が短いナースでも訪問看護は務まると説明しましたが、就職先を選ぶ際に注意するポイントが6点あります。

①看護職員の人数
②研修制度
③職員年齢層
④看護師の表情・雰囲気
⑤1日の訪問件数と移動距離
⑥介護保険利用者と医療保険利用者の割合

①看護職員の人数

訪問看護師 臨床経験

若手で訪問看護企業に就職する際は、所属の看護職員の人数を把握しておきましょう。特に常勤看護師の人数が大事です。看護職員が多いと言うことはその分フォローしてくれる人がいるということです。また人数が多く定着率が良い企業はホワイト企業の指針にもなります。

②研修制度

訪問看護師 臨床経験

研修制度については、事前に企業に問い合わせておきましょう。臨床経験が短い看護師が訪問看護事業所を選ぶ上で、研修制度が充実していることは必須条件です。研修制度は企業によって様々ですが、以下のようなものが挙げられます。
・同行訪問…先輩ナースに同行しながら訪問看護の仕組みや技術を学ぶ。
・社内研修&勉強会…社内で実技・座学研修や勉強会を行う。
・社外研修…看護協会などの他事業所が行なっている研修会への参加。(有料の場合もあり)
・Eラーニング…オンラインで動画や資料を参考に学ぶ。
同行訪問は一般にどの事業所でも行われますが、その方法や期間は様々です。余力のない事業所だと、同行訪問は1週間程度、すぐに一人で訪問にまわされてしまう、なんてこともあるので注意が必要です。独り立ちまでの期間や訪問先で緊急事態に陥った際のフォロー体制なども合わせて確認しておくと良いでしょう。

③職員年齢層

訪問看護師 臨床経験

職員の年齢層は確認しておきましょう。理想は若手からベテランまで幅広い年齢層のナースがいることです。ベテラン層ばかりの職場に一人若手が入職すると肩身が狭い思いをしますし、逆に歳が近い若手ばかりの職場というのも経験が乏しいがためにフォロー体制が十分でない可能性があります。歳の近い相談しやすいナースがいること、知識が豊富で色々と参考になるベテランがいること、このような職場であれば若手であっても伸び伸びと成長していけるでしょう。

④看護師の表情・雰囲気

訪問看護師 臨床経験

就職前に企業見学ができるのであれば実際に足を運んでみて、その場で働いている看護師の表情に注目してみましょう。訪問の際に挨拶がない、笑顔がない、全体が忙しなくピリピリしている、事務所が整理されていない、というような企業は避けましょう。新人ナースへのフォローに手が回らないほど忙しいかもしれません。

⑤1日の訪問件数と移動距離

訪問看護師 臨床経験

一人当たりの1日の訪問件数を確認しておきましょう。またその際に1日あたりの訪問時間も確認しておくといいでしょう。8時間勤務なのに1日に一時間訪問が6件もあったら、記録をする時間が全く取れません。また一日4件訪問でも毎回の移動距離が4km以上あるとなかなかの重労働です。移動距離も合わせて確認しておきましょう。18時を定時として、16時半までに訪問終了し事務所に戻れるようであれば、余裕を持って日々の記録や事務作業にあたることができるでしょう。
臨床経験が短いナースが訪問看護にうつる場合、自力で勉強しなければいけないことが多々あります。薬や疾患、看護技術など、1日の訪問件数や時間に余裕がある方が調べ物に当てる時間も確保できます。また訪問の合間に先輩ナースの訪問に同行し、今までやったことがない技術に挑戦させてもらうことも可能です。とにかく時間にゆとりのある事業所を選びましょう。

⑥介護保険利用者と医療保険利用者の割合

介護保険要支援1・2、要介護1〜5と7つの等級に分けられる。
それぞれの上限単位が決まっており、その中でケアプランを作成する。
上限単位内であれば1〜3割負担でサービスを利用可能。
医療保険介護保険の対象外の利用者(40歳未満の方など)のほか、
末期癌などの「厚生労働大臣が定める疾病」や重症褥瘡や終末期患者への
「特別指示書」期間では医療保険での介入が可能。
そのほか精神訪問看護指示書での看護訪問利用者もこの区分となる。

上の表から分かるように医療保険利用者は重症患者・難病患者が多くなるため、医療依存度が高くなり高度な知識・看護技術が必要となります。
そのため医療保険利用者の割合が高い事業所では様々な技術をテンポよく学ぶことができますし、幅広い医療知識を実践と紐付けて学習することができるでしょう。一方で介護保険割合の高い事業所では落ち着いている利用者も多いため、ゆっくりと余裕を持って学んでいくことができます
ちなみに精神科を極めたい方は精神科訪問看護利用者の多い事業所を選びましょう。
利用保険の割合も加味して自分のペースで成長していける就職先を選ぶようにしましょう。

まとめ:臨床経験が短くても訪問看護はできる!けど

訪問看護師 臨床経験

臨床経験が短くても訪問看護はできますがその就職先を選ぶ際にはいくつかポイントがあることをお伝えしました。

①看護職員の人数
②研修制度
③職員年齢層
④看護師の表情・雰囲気
⑤1日の訪問件数と移動距離
⑥介護保険利用者と医療保険利用者の割合

以上6点のポイントを踏まえて、自分のペースで成長しながら働くことができる職場を選ぶようにしましょう。

希望の条件の訪問看護ステーションが見つからない…

もし訪問看護ステーションに転職しようと思った時に、「この6つのポイントに叶う職場が見つけられない!」「どうやって探して良いかわからない!」という場合がありますよね。
そんな時は転職サイトで探してみると良いでしょう。
アドバイザーさんに上の希望を伝えるだけで、希望条件にあった求人を紹介してくれます。
おすすめ転職サイトについてまとめた記事はこちら。
看護師の転職サイトを比較【この3社に登録すれば間違いなし】

https://libenurceblog.com/nurse-career-change/nurse-career-change-agent/1213/ https://libenurceblog.com/visiting-nurse/visiting-nurses-work/800/
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

急性期外科病棟を1年で退職し転職も失敗/派遣ナースを経て現訪問看護師/ 病棟外のナースキャリアについて提唱したい/夢はナース×ブロガー/ 「看護学校受験」「看護学生向けのお役立ち情報」「若手ナースの転職」「訪問看護師の働き方」について情報発信しています。

目次
閉じる