第二新卒看護師の転職は難しい?【簡単なコツ4つ押さえれば大丈夫】

転職を迷う新人看護師

新卒で入った病院がブラックすぎる〜!!
先輩怖いし、シフト勤務で体ガタガタ。
辞めたいけど、3年は耐えろってよく聞くし
第二新卒で雇ってくれる就職先なんてないよとも言われるし
どうしたらいいの!?
もう病院に行きたくないよ〜

病棟看護師時代の私の心の声のようです。

こんにちは。ひるねひるね(@hirunenurse)です。
新卒で病棟看護師になったはいいけど、仕事が辛すぎて辞めたい!
そんな悩みを抱えている、新人看護師さんは多いですよね。
私も病棟時代は毎日求人サイトを見て
なんでこんなに必死になって働いているんだろう…って思ってました。

3年は耐えろ
新卒看護師が転職したってどこも雇ってくれないよ


これらは割とよく聞くフレーズですが、本当でしょうか?
実際に看護師歴1年で転職した私がこの悩みにお応えします。

この記事の内容:
〼第二新卒看護師の転職が難しくない理由
〼第二新卒看護師の転職を成功させるために押さえるべきコツ4つを解説

目次

第二新卒看護師の転職は難しい?そんなことありません。

第二新卒 看護師 転職

第二新卒看護師(いわゆる看護師歴3年未満の看護師さん)が転職をしようとしても経験が短い分、
働き口がない


そんな風に言われることがあります。


が、そんなことはありません!


私は病棟経験 1年しかないですが2度転職しています
そしてそのどちらの転職活動時にも複数社から内定をいただけています♪

なので自分の経験を踏まえても【転職は可能!】だと言えます。

第二新卒看護師でも転職は可能だと言える根拠

第二新卒看護師でも転職は可能です。
その根拠は以下の3つ!

  1. 1年以内に離職する新卒看護師は年間2600名もいるため新卒看護師の転職は珍しくない
  2. 看護師の有効求人倍率は2.3倍でまだまだ売り手市場である
  3. 第二新卒看護師を欲しがる職場も実際に多数存在する

では一つずつ解説していきます。

新卒看護師の離職率は7.8%

第二新卒 看護師 転職

毎年全国には3万人以上の新卒看護師さんがいます。

そして新卒で入職した病院を1年以内に退職する新人看護師さんは全体の7.8%、
数にして2,695名もいるんだとか。
病院に40名の新卒看護師さんが入職したとすると、そのうちの3名は1年以内に離職する計算ですね。
このデータは「新卒看護師が1年以内に退職する割合」なので、
3年未満で退職される看護師さんはさらに多いということです。

彼女たちがみんな看護職を辞めてしまった、とは考えにくいですよね。
皆さん、それぞれ転職をされたと考えるのが妥当です。

※看護協会 2019年 第11回病院看護実態調査より

看護師の求人倍率は2.36倍

求人倍率とは求職者一人当たりに何件の求人があるのかを示したものになります。

看護師の求人倍率は2.36※1です。一般職種の求人倍率が1.1倍ほど※2ですので、
看護師の求人倍率の高さがよくわかりますね。

看護師は売り手市場のため、若手であっても転職が成功しやすいのです。


※1 厚生労働省 第12回看護職員需要分布会より
※2 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 調べより

第二新卒看護師は転職先から重宝される!?

第二新卒 看護師 転職

第二新卒看護師を積極的に採用したいと考える職場も多々あります。
理由としては以下のようなものが挙げられます。

  • 伸び代があり教育しやすい
  • 若いため長期的な活躍を期待できる
  • 体力的にも余裕がある

経験年数が少なくても、若手ならではの強みを生かして転職することが可能です。

今の職場が辛いなら3年耐える必要はない!

第二新卒 看護師 転職

辞めたいと思っても、実際のところは
すぐに辞めてしまっていいのか?
と悩みますよね。

私も同じ気持ちでしたが今は転職したことを後悔していません。
むしろ今の方が看護が楽しいと思えます。

もしあなたが今の職場で働き続けるのが辛いのであればいますぐに転職活動を始めるべきです。

ただし、経験の浅い第二新卒看護師は闇雲に転職活動をすべきではありません。

転職を成功させるコツがあるのでしっかり押さえておきましょう。

【これだけ】第二新卒看護師が転職を成功させるためのコツ4つ

第二新卒 看護師 転職

よし転職だ!
と意気込んだは良いものの転職活動って何したらいいの?と疑問に思いませんか?
私は1度目の転職の時に誰にも相談せず、見事にブラック施設に転職してしまったという苦い経験があります。(2度目の転職には成功しました

この経験から学んだ転職のコツ!をお伝えします。

①転職先の研修制度・教育制度に着目しよう

第二新卒看護師は若さ柔軟性が魅力です。
ですが技術や知識はやはりベテランさんには敵いません。

そのため、しっかりと業務を教えてもらえるような職場に就職しましょう。
研修・教育制度」が整っているような職場がおすすめです。

おすすめはこんな職場:
・回復期のリハビリ病院や老人保健施設
・美容系クリニック
・研修制度の整った訪問看護ステーション

②転職先の看護師配置人数を調べよう

即戦力を求めるような職場や看護師配置が1名しかいないような職場に入職してしまうと大変です。
全て自分一人で判断しなければなりません。

そんなことにならないよう看護師が複数名いるような職場選びをしましょう。

こんな職場は避けて!
・看護師が1名配置の介護施設や保育施設
・少人数体制のクリニック

③必ず一回職場見学をしよう

求人に応募する前に職場見学をしましょう。
職場の雰囲気は口頭だけではなかなか分かりません。
実際に働いている人の様子を見て、「忙しさ」や「職員の人当たりの良さ」を見極めましょう。

見学時に見るべきポイント

整理整頓がされているか
乱雑な職場は整理整頓に手をかける余裕なし
職員から挨拶が返ってくるか
余裕がないと態度にでます
ナースステーションなどの詰所に人がいるか
人が出払っている=忙しい

④一人で活動せずに相談しよう

第二新卒 看護師 転職

街中には看護師の求人で溢れていますが、即戦力希望であったり
ずっと求人を出し続けている万年人手不足のブラック病院であったりと落とし穴がいっぱいです。

特に第二新卒看護師の転職では、
・第二新卒看護師の受け入れが良い職場
・あなたにマッチする職場

こうした職場を選ぶことが大事です。
見極める自信がない人は転職サイトというプロに相談すると良いでしょう。

転職サイトとは無料であなたの希望にあった求人をプロのアドバイザーが選定し
転職の相談にものってくれる転職者の強い味方です。

転職サイトでできることって?【相談&自分に合う職場を紹介してくれる】

第二新卒 看護師 転職

転職サイトでは以下のようなサービスを受けることができます。

  • 転職の悩みの相談
  • 自分の希望に合う職場の紹介
  • 職務経歴書&履歴書の添削
  • 求人への申し込みの代行
  • 面接日程の調整
  • 給与や休暇などの勤務条件の交渉

全て無料なので、話聞くだけでも登録してみると良いかもしれません。

ひるね

初めての転職の時は転職サイトは胡散臭い!と思っていました。
2回目の転職の時は無料だし減るものないからいいか〜
くらいの気持ちで使ってみたら結構良かったです。
自分じゃ集められないような職場の情報も聞けましたし、
何より無料だったので話聞くだけでも登録した価値があるかなと思います。

転職サイトについて詳しく知りたい人はこちらの記事を。
▶︎看護師の転職サイトを比較:この3社に登録しておけば間違いなし
転職サイトのデメリットについてはこちらを。
▶︎看護師転職サイトは使わない方がいい理由を解説【上手に活用するコツあり】

まとめ:第二新卒の看護師でも転職できる!

経験の浅い第二新卒の看護師でもしっかりとコツを押さえれば
自分にマッチする職場に転職することは可能です。
今の職場で耐え続けて消耗するよりも
さっさと見切りをつけて自分らしく働ける職場に飛び立って
HAPPYなナースライフを謳歌しましょう♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

急性期外科病棟を1年で退職し転職も失敗/派遣ナースを経て現訪問看護師/ 病棟外のナースキャリアについて提唱したい/夢はナース×ブロガー/ 「看護学校受験」「看護学生向けのお役立ち情報」「若手ナースの転職」「訪問看護師の働き方」について情報発信しています。

目次
閉じる